かよの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイン飲み比べ(高級)

<<   作成日時 : 2012/02/17 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、ワインの菅田先生のプレミアムなワイン会があったのですが、
急遽出席できなくなってしまいました。

それで、先生がわざわざその日提供されたワインを
ガラス瓶詰めしてくれた!ありがとうございます!!

ということで、6種ためしてみました。

画像


画像


チーズは、たまたまその日あったもの
・イギリス/ホワイトチェダー
・オランダ/フロマスターマスタード
・デンマーク/マリボー
・オーストラリア/クリームチーズ
しかし、しっかりと合わせる余裕ありませんでした。スミマセン。

早速左から

@白  ドイツ・フランケン/スタートリッヒャー・ホーフケラー/ヴュルツブルガー・インネレ・ライステ・グローセス・ゲヴェックス・リースリング(リースリング100%)
色は写真どおり。オイル、蜜の華やかな香り。スムーズな口当たり。
適度な苦味。

A白 フランス・コートデュローヌ/シャトー・トュール・レゼルヴ2005 (グルナッシュブラン100%)
心地よい果実香。ミネラル感と、少々クリーミーでまろやか。
アタックはドライで辛口。でも甘さが後からあり、余韻が長く思う。
一見一番特徴がないように感じるが、悪いところが見当たらず、
さらに、天日干しした座布団のようで、親戚のおじさん家のようで、疲れず、飽きない。旨い。
こうゆうのって、他のワインと比べないとわかりづらいんだよなあ。
人に伝えづらいというのか…
特徴が無いのが最大の特徴で、この地に足の着いた感覚は中々なく、すごくいいんだけどねえ。

B白 フランス・シャブリ/マルセル・セルヴァン/シャブリ・グランクリュ・ブランショ2002(シャルドネ100%)
照りのある濃い山吹色。最初から完全なる熟成感。ミネラル、樽感強く、乾いたしっかりとした味わいの厚み。
グランクリュでも、こういうの、中々ないんだよね。。
ここまであれば多少高くても万事OKなんだけどねえ。

C赤 フランス・ブルゴーニュ・ニュイ・ヴォーヌロマネ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ/ラ・ターシュ2000
これはうまい。
上代で1本約23万!
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティが単独所有する畑、ラ・ターシュ。
時にはロマネコンティを上回るといわれるらしい、しかも2000。
絶対に寿命が2年ぐらい延びた!!!
細かく、口中に行き渡りいつまでも佇んでいます。
これを一体何と表現するのが正解なのか。花畑とかベルベットとかを並べるだけで良いものなのか。
余韻も、テキスト通りでは20秒と言うだろうが、
結局この後夕食のしょうが焼きを作って食べるまでありましたよ。余韻は。ええ。
顔つきまでとろけて、もう何も食べずにこのまま眠ってしまいたかった!!

D赤 フランス・ボルドー・グラーヴ・ペサック/シャトー・オー・ブリオン2002
これはこれで5万ぐらいするのでは。
ラベンダー。またはシェリー、漢方薬のニュアンス。
オレ、こんなんだけど、何か?といわんばかりの飲み込まれそうな強い主張!すばらしー!

E赤 南フランス/ドメーヌ・ラファージュ/コート・シュッド・カタラン2009
(グルナッシュ50%/シラー30%/カベルネ20%)
これは上代¥2000程のワインらしい。
これはこれで、この価格にしてはとても美味しい。

ただ、比べると明らかに違う。
Cよりもこちらの方が色濃い。アルコール度数も高い。でも味わいは比較にならない。
Eが即席で造ったビーフシチューだとしたら、Cは一流シェフの作るコンソメスープか??
「そこまで違うわけないだろ!」と「もっと違うに決まってる」両方の批判の声が聞こえるかもしれぬ笑

いつも、分かりやすいように何かに例えたいと思うのだが、ワインってそれが難しい。
なぜなら、CやDがなければEは十分旨いし、片方がなければ双方の差がどれだけあるのか分からない。
その程度の差に思えるのに、このCの感動は、他に類がないほどの衝撃なのだ。
まさに例えようが無い。

…と、今回色々考えさせていただきました。
菅田先生、ありがとうございました!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワイン飲み比べ(高級) かよの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる